電脳せどり 仕入れ編②・・・せどりに厳しいネットショップかを判断する方法

こんにちは。

HIROです。

 

はじめに

今回は、「電脳せどり 仕入れ編②・・・せどりに厳しいネットショップかを判断する方法」というテーマで書いていきたいと思います。

以前の記事「電脳せどり 仕入れ編①・・・実際の仕入れで注意すべきこと」の中で、注意すべきこととしてせどりに厳しいネットショップか否か」ということを書きました。

今回は、仕入れようとしているネットショップが、せどりに厳しいところか否かを判断する方法について、私の経験をもとにお伝えしていきたいと思います。

記事内では、具体的な店名の公表は控えますが、お知りになりたい人は、お問い合わせ頂ければ個別にお答え致します。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

極めて厳しいネットショップ(仕入れ先として使えない)

私の経験上、せどりに極めて厳しいネットショップは3店あります。

これらの店はせどりの仕入れ先としては使えないと思っていただいて結構です。

なぜなら、同じ商品を同時に数個仕入れる場合は当然ダメですし、時間や日を空けて同じ商品を再度仕入れるのもダメだからです。

ちなみに、3店のうち2店は皆さんもよく知っている有名なお店です。

 

節度を持って仕入れれば大丈夫なネットショップ(仕入れで使える)

特徴としては、家電量販店等といった有名で大きいお店に多い印象です。

私の経験上、5~10店くらいですね。

これらのお店は、せどりに厳しいことは確かですので、注意が必要となります。

しかし、節度ある仕入れをしていればキャンセル等になることは少ないので、せどりの仕入れには使えます。

節度ある仕入れとは、

1度に大量に仕入れない(総量)

総量が少量でも、1種類の商品を多数仕入れない

等です。

私自身、今までに数回キャンセルになったことがありますが、しっかりと対応策(節度ある仕入れ)を講じてからは、今のところキャンセルはありません。

 

大量に仕入れても問題ないネットショップ(仕入先としては理想)

特徴としては、比較的中小規模のお店に多い印象です。

基本的に1度に大量に仕入れてもキャンセルとかは滅多にされません。

私自身、一度で同一商品を50個以上仕入れたことがありますが、全く問題なありませんでした。

まさに、せどりの仕入れ先としては、理想的なお店です。

楽天市場やヤフーショッピング等で出店しているお店のうち、大半はこのようなお店ですので、リサーチをすればいくらでも探せます。

 

最後に

あくまでも、上記の説明は私の経験則であり、絶対に合っているとは言いませんが、ある程度参考になるのではないかなと思います。

あとは、キャンセルを恐れずに実際に仕入れてみるしかないです。

電脳せどりをしていると、厳しいネットショップから大量に仕入れてしまい、キャンセルされるという経験を必ずするはずです。

キャンセルされると精神的にも落ち込みますし、この先やっていけるのだろうかと不安な気持ちにもなります。

しかし、キャンセルになるということは、それだけ大量に仕入れられるくらいに商品を見つけ出せているということであり、成長しているわけです。

ですから、決して悲観する必要はありません。

また、せどりに寛容なネットショップなんて、リサーチすればいくらでもありますから、心配する必要もありません。

頑張っていきましょう!

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!
HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE@でブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やせどりお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

コメントを残す