せどり(10)・・・実店舗せどりについて思うこと

こんにちは。

HIROです。

 

はじめに

今回は、「せどり(10)・・・実店舗せどりついて思うこと」というテーマで書いていきたいと思います。

私のせどり手法は電脳せどりなわけですが、今日は実店舗せどりについて考えていきたいと思います。

実店舗せどりか電脳せどりかで迷われている方のご参考になれば幸いです。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

実店舗せどりの最大のデメリット

電脳せどりと違って、実店舗せどりには数々のデメリットがあると思います。

例えば、

一定以上の量を仕入れる為には自動車が必要になること、

店舗から店舗への移動時間がかかること、

リサーチや仕入れのできる店舗数が限られること、

大半が大手量販店等の為、1度で大量に仕入れることが困難であること、

営業時間がある為、仕入れられる時間が限定されること、

等々ですね。

正直言うと、1人で実店舗せどりを行って、毎月安定的に売上げを200万以上出すのは結構厳しいと思います。

精神的にも、肉体的にもです。

ここまでのデメリットならば努力で何とか克服できると思いませんか?

しかし、実店舗せどりには、最大のデメリットがあります。

それは、「店員や他の客の目」です。

実店舗の場合は、以前よりも格段にせどりに対して厳しくなってきていますので、店員がすぐに注意してくるという量販店もあります。

このような極限の状況の中で、スマホ等を商品にかざし、バーコードを読み取るんです。

さらに、スマホの画面を見ながら仕入れ対象かを短時間でチェックしなけらばなりません。

何時間も店内にいるわけにはいきませんからね。

不審者扱いされていしまいます。

皆さんは、店舗の中の商品を片っ端から、このようにリサーチできますか?

私には絶対無理です。

仮に何とか無理してできたとしても、こんなこと長続きすると思いますか?

何回も出入りしていれば、店員に顔を覚えられて注意されたり、出禁になるのは目に見えています。

 

最後に

電脳せどりだと、マスターすれば、1日で最大50万円とか仕入れることができます(私の場合です)。

さらに、誰の目も気にすることなく家でPCに向かってのんびりリサーチできます。

のんびりリサーチできるということは、複数のリサーチツールを駆使して、精度の高い仕入れができるというわけです。

正直、一度電脳せどりをマスターしてしまうと、実店舗せどりをやりたいなんて全く思いません。

皆さんは、実店舗せどりと電脳せどりのどちらを選択しますか?

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!
HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE@でブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やせどりお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

コメントを残す