インターネットを使った私のお金稼ぎの遍歴

こんにちは。

HIROです。

 

はじめに

今回は、「インターネットを使った私のお金稼ぎの遍歴」というテーマで書いていきたいと思います。

私は、電脳せどりを2016年の12月から始めたわけですが、それまでもインターネットを使ってお金稼ぎはしていました。

お金稼ぎと言っても、お小遣い程度です。

以下、ご紹介していきます。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

最初は、アンケートサイト

一番最初は、アンケートサイトでした。

アンケートに答えると、1回あたり、1円とか、2円とか程度の報酬が貰えました。

結構頑張ってみたのですが、月数百円とかが限界でした。

時給換算したら、10円程度ですかね。

ですが、アンケートサイトとはいえ、インターネットを使って自分で稼げたという喜びはありました。

それまでの私は、アルバイトでしかお金を稼いだことがなかったからです。

 

2番目は、ブログライター

アンケートサイトの報酬に限界を感じ、次に始めたのがブログライターです。

こちらは、ブログライターを募集しているサイトに登録し、条件に合致するように記事を書くというものです。

報酬ですが、300文字の記事50~60円だったと思います。

こちらも結構頑張り、月に2~3万円稼いだと思います。

ただ、アンケートサイトよりは報酬が上がったとはいえ、時給換算すると300~400円とかその程度でした。

 

3番目は、行政書士試験の教材制作・販売

ブログライターの報酬の低さから、次のお金稼ぎを考えてた時に思い付いたのが、行政書士試験の教材制作・販売です。

ワードで作ったデータをヤフオクで販売するというものです。

最初は、時給換算したら10円程度でした。

しかし、1度作ってしまえば、データですから無限に販売できるわけです。

このお金稼ぎは現在でも続けているわけですが、月に3~5万円程度ですね。

最初は作るのに苦労しましたが、その後は売れたらメールで送信するだけとなっています。

お小遣い稼ぎ程度の額ですが、ほぼ不労所得のような感じですので、非常に楽ですね。

 

そして、せどりへ

3番目のお金稼ぎが上手くいったことにより、インターネットに凄い可能性を感じるようになったんです。

そして、せどりを始めることになるわけですね。

せどりで成功できたのは、上記の最初~3番目のビジネス経験が大きく影響していると思っています。

時給10円とかでも耐えて稼いできたからこそ、辛くて苦しいことに耐えられるのです。

こうやって、今までの自分のお金稼ぎの遍歴を振り返ってみると、効率(時間利益)の追及の連続なんですよね。

そのおかげで、現在は、せどり時給換算15000円程度というところまで来られたのです。

人生に無駄なことなんてないのですよね。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!
HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE@でブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やせどりお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

コメントを残す