電脳せどり 仕入れ編⑨・・・仕入れ回避商品とは?

こんにちは。

HIROです。

 

はじめに

今回は、「電脳せどり 仕入れ編⑨・・・仕入れ回避商品とは?」というテーマで書いていきたいと思います。

私のせどりは、継続的・安定的な手法を採用しています。

したがって、リスクヘッジという点を非常に重要視しており、商品を仕入れる際においても、とても慎重に仕入れ判断しています。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

仕入れ回避商品とは

仕入れ回避商品とは、一言でいえば「危ない商品」です。

私の考える「危ない商品」とは、

①価格競争で勝つことが難しい商品

⓶商標権侵害、偽物の疑いをかけられる危険性のある商品

です。

具体的には、

ⅰ 商品ページに並行輸入品、正規代理店品と記載がある商品(上記⓶)

ⅱ メーカーや直販店、正規代理店が出品している商品(上記⓶)

ⅲ CD,DVD,ゲーム関係、ホビー関係、フィギア、健康食品、サプリ等(上記⓶)

ⅳ 販売価格が高額な商品(5000円以上)(上記⓶)

ⅴ 商品ページと商品名、型番、ジャンコード、商品画像等が一致しない商品(上記⓶)

ⅵ Amazonが出品している商品(上記①)

ⅶ ある時点で、急激に出品者が減少している商品(上記⓶)

等です。

これらは、基本的に仕入れを回避しています。

たとえ、高回転・高利益の商品でもです。

いくら、高回転・高利益でも、売れなかったり、アカウント削除や停止、出品停止等になったら意味がないですからね。

アカウントは削除や停止になると、いろいろと面倒くさいことになります。

私自身、この2年間、一度もアカウント削除や停止になったことはありません。

なぜなら、これらの「危ない商品」を仕入れないように細心の注意を払っているからです。

それでも「絶対」はありませんので、資金管理等といった面で気を付けています。

なお、中国輸入等をやっている人などは、アカウント削除や停止になることなど当たり前らしく、何度も削除や停止になって1人前らしいです。。

 

最後に

せどりは、通常の小売りよりも、一般的に利益率が高いという利点があります。

しかし、通常の小売りとは異なった物販形式である為、様々な面でリスクヘッジを講じていく必要があります。

皆さんも、「アカウントは自分で大切に守っていく」という意識でせどりをやっていきましょう!

 

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!
HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE@でブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やせどりお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

コメントを残す