約束を守って生きることの大切さ

こんにちは

HIROです。

 

はじめに

今回の記事は、「約束を守って生きることの大切さ」というテーマで書いていきたいと思います。

昨年の夏に、とある仕事関係で30歳のいい大人と関りを持ったのですが、約束も守れない人でした。

1か月に1回は、進展状況を報告し協議するという約束だったのですが、何か月経っても一向に連絡がないわけです。

こちらとしては、怒りよりも呆れてしまい、仕事は白紙に戻しました。

約束を守って生きるって本当に重要なんです。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願い致します。

 

約束というのは他人との間だけのものではいない

約束というと、他人との間のものを考える人も多いと思います。

でも、それだけではないんです。

自分自身との約束でもあるわけです。

他人と約束した段階で、当然自分もそうしようと思っているわけですからね。

最初からその気がなければ詐欺ですからね。

つまり、他人との約束を守れないということは、自分自身との約束も守れないということなんです。

 

約束を守れない人間の末路

約束を守れない人間は、当然、他人からも信用されないわけですから、他人から仕事を得ることも出来ません。

それだけでなく、自分自身との約束を守れないので、何をやっても結果が出せないんですよね。

ビジネスでも投資でも良い結果を出すためには、限られた時間の中で課題を決めて、最大限の努力をする必要があるわけです。

そして、期日には絶対に間に合わせなければなりません。

しかし、約束を守れない人間は自分自身にとても甘いですから、

疲れたので休憩、

今日はもう寝よう、

また、明日やろう、

来月までに間に合えばいいや、

というように、どんどん先延ばしにしていくわけですね。

こんなことやっていたら、1年なんてあっという間に過ぎていきます。

そして、1年経過しても何も進展していないという感じで、何をやってもダメなんです。

 

最後に

約束を守れない人間というのは、何をやっても結果が出せないわけですね。

例えば、情報発信で半年間記事を書き続けることが出来る人は、極々少数です。

最初は自分自身に堅く誓って始めたはずなのにです。

ですから、約束を守って生きるということは非常に大切なわけです。

前述の30代の彼は、難関の国家試験を4度落ち続けているとのことですが、試験の実力以前の問題だと思うのです。

結局は、自分自身に甘く、それが日ごろの態度に出てしまっているのではないでしょうか。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!
HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE@でブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やせどりお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

コメントを残す