電脳せどり 顧客対応編③・・・いたずら購入者への対応方法

こんにちは。

HIROです。

 

はじめに

今回は、「電脳せどり 顧客対応編③・・・いたずら購入者への対応方法」というテーマで書いていきたいと思います。

商品を販売していると、一定割合でいたずら購入が発生します。

先日も、とある商品を在庫全部買われ、ずっと保留のままにされてしまいました。

いたずら購入は、販売をしていく上では避けては通れません。

しかし、出来るかぎり避けたいものでもあります。

今日は、私なりのいたずら購入者への対応方法をご紹介させて頂きます。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

一般的に考えられる対応方法

一般的には、いくつかの対応方法は考えられます。

まず、一度の購入数を制限するという方法です。

詳しくは、ネット等で調べていたらければと思いますが、一度の購入数を制限する設定をすることができます。

私も、せどり開始当初はこの方法を採用していました。

しかし、いくら制限してみても、繰り返し何度も購入されてしまえば結局は同じことなんですよね。

また、いたずらではなく本当に大量購入したいという方の購入を排除する結果にもなりかねません。

したがって、現在ではこの方法は使っていません。

次に、大量購入でいたずら購入だと思われる場合、購入をキャンセルするという方法です。

私も、いままで数度やったことがあります。

リモコンを一回の購入で10個以上購入されたので、いたずらかなと思いキャンセルしました。

しかし、いたずら購入ではなく本当に施設で使うものだったのです。

直接、電話でのお問い合わせがあり、こちらとしては平謝りでした。

Amazonにクレームを入れられたら面相臭いことになりかねませんでした。

ですので、この方法も使っていません。

最後に、Amazonに報告するという方法です。

私は、現時点ではこの方法を使っています。

まあ、これくらいしかないということであり、ベストということではなりません。

いたずら購入だと思うわれる場合に、Amazonのテクニカルサポートに報告するというものです。

 

最後に

いたずら購入の場合、保留中→キャンセルという流れなら販売機会の喪失程度で済みますからまだ良いのです。

しかし、一度出荷されて受取不能で返ってきてしまうと、手数料等をこっちが負担しなければならないので、損失を被るので痛いです。

さらに、商品を開封されてから返品されてしまうと、もう新品では販売できなくなってしまうので、最悪です。

いたずら購入は本当に迷惑なのですが、こういうことをしていると結局は自分に返ってくるのですよね。

くれぐれも、他の競合が邪魔だからといっていたずら購入するということは止めましょう。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!
HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE@でブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やせどりお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p