ヤフーショッピングの出店審査突破しました!

若者, アクティブ, ジャンプ, 幸せ, 日の出, シルエット, 2, 人, 喜び, 自由, ビーチ, 海辺

こんばんは。

HIROです。

 

はじめに

今回は、「ヤフーショッピングの出店審査突破しました!」というテーマで書いていきたいと思います。

この度、私事ではありますが、ヤフーショッピングの出店審査を突破することが出来ました。

Amazonよりも出店が厳しく、審査で落ちてしまう人も多いと聞いていましたので、嬉しい限りです。

今日は、出店申請するにあたっての私の申請情報を中心に、ご紹介させて頂きます。

ヤフーショッピングでの出店をお考えの方は、ぜひ参考になさってください!

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

ヤフーショッピングの出店審査に関する今までの情報

私が電脳せどりを始めた2016年末時点では、ヤフーショッピングの出店は誰でも出来るという感じで認識されていたと思います。

ただ、現在ほど重要なプラットフォームという認識もそれほどされていなかったのではないでしょうか。

その後、有在庫や無在庫含めて、ヤフーショッピングの注目度が上がってきて、Amazonで販売している人たちもヤフーショッピングに出店し始めるようになっります。

その中で、質の悪い出品者も多く混じるようになり、どんどん出店審査やアカウントに関する調査等が厳しくなっていきました。

そして、最近では出店審査がとにかく厳しいと聞いていました。

知人の話では、5人申請しても全員ダメだったとのことです。

この5人は、法人ではなく個人ですけどね。

しかし、直近でのツイートを見ていると、どうやら緩くなってきているらしいという情報を得ることができました。

 

私の出店申請から突破までの経緯

上記の通り、今がチャンスだということから、さっそく出店申請をしたわけです。

申請はしたものの、その日にも次の日にも、電話もメールもありませんでした。

ダメかなと思っていたのですが、出店申請から2日経過して、メールで審査突破の連絡が来たというかたちになります。

 

出店申請にあたっての私の申請情報

皆さんが一番知りたい情報は、何と言っても私の申請情報だと思います。

もちろん、審査基準は特に公表されているわけではありませんから、あくまでも参考程度と思ってくださいね。

 

申請情報

①法人

②固定電話

③IDはプレミアム会員

④このIDでのヤフオクやヤフーショッピングの利用履歴多数

⑤クレカはヤフーカード

⑥銀行口座はネットバンキングではない普通の銀行口座(法人名義)

⑦IDやクレカの情報と出店申請の情報を全て一致

⑧取扱商品は、日用品・消耗品(家電はよくないらしいです)

⑨年商は具体的には言えませんが、8桁です

⑩資本金も具体的には言えませんが、7桁です

⑪メールアドレスはヤフーメル

 

重要なのはこの辺ではないでしょうか?

私見ですが、法人か個人かという要素は結構大きいような気がします。

 

最後に

プラットフォームビジネスの場合、規制が厳しくなったり緩くなったりということを繰り返しています。

ですので、今は緩い時期かもしれないという情報をキャッチしたら、即行動してみるのがおススメだと思います。

仮に、ダメであっても何度も挑戦すれば道は開けて来るのではないでしょうか。

20回目の挑戦で突破したという人もいますからね。

諦めずに頑張っていきましょう!

今日は、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!
HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE@でブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やせどりお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

 

※ツイッターもやってます!

宜しくお願いします!