才能があるかはやってみないと判断できない!

こんばんは。

HIROです。

 

はじめに

今回は、「才能があるかはやってみないと判断できない!」というテーマで書いていきたいと思います。

いろいろな人と話してると、大半の人は「私には特別な才能なんてないから」という感じで、何かに挑戦する前から自分自身に才能がないと決めつけているんですよね。

ですが、これは間違ってます(断言)。

挑戦したくない(できない)、もしくは挑戦してみて成功できなかったときに傷つくことを恐れているだけであり、その為の理由(方便)として「私には特別な才能なんてないから」ということを使っているんです。

今日は、才能についてお話させて頂きますね。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

確かに、何にでも才能はある

私自身、才能なんて関係ないとか、努力すれば誰でも出来るとかいうことを言うつもりは毛頭ありません。

変な期待を持たせるだけですから。

この点については、至って現実的です。

やはり、何にでも才能はあると思っています。

もし、誰でも努力すればネットビジネスで月収100万円とか稼げるようになるのなら、みんなネットビジネスやってますよね。

いくら一生懸命頑張って見ても、結果が出る人もいれば、出ない人もいるのが現実ではないでしょうか?

 

才能があるかはやってみないと判断できない!

何にでも才能があると上記で述べましたが、実際に自分に才能があるかどうかはやってみないと判断できません。

私が大半の人と異なるのはここなんです。

大半の人は、何かをやる前から「どうせ自分には才能なんてない」と諦めてしまうんです。

ですが、私は、才能があるか否かはやってみないと判断できないから、とにかくいろいろやってみようと考えてきました。

仮に、才能がないと判断できれば、そこで軌道修正すれば良いんです。

むしろ、ある事の才能がないとわかったんですから、それはそれで成功だと思ってます。

とにかく、失敗を恐れずにいろいろ挑戦してみないと、本当に自分に才能があることになんて出会えません。

私も10代からいろいろ挑戦してきましたが、まさか自分が30代になって物販や情報発信に出会って、それで生活しているなんて夢にも思いませんでしたからね。

 

最後に

人生は長いのですから、その中でいろいろなことに挑戦していきたいですよね。

世の中には、数えきれないくらいのビジネスがありますし、時代の変化でどんどん新しいビジネスも生まれてくるでしょう。

自分の可能性を狭めてしまうことは、非常にもったいないと思います。

失敗を恐れず、どんどんいろいろなことに挑戦していきたいですよね。

お互い、頑張っていきましょうね。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!

HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE公式アカウントでブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

 

※ツイッターもやってます!