私のコンサルについて④・・・コンサル生に求めること

こんばんは。

HIROです。

 

はじめに

今回は、「私のコンサルについて④・・・コンサル生に求めること」というテーマで書いていきたいと思います。

当記事では、コンサルで良い成果を挙げるためにコンサル生の方に求めることを書いていきたいと思います。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

コンサルタントに言われた通り、素直に実行して下さい

特に経験者の方に言えることなのですが、各種情報商材やセミナー、他のコンサルで学んだ経験があるだけに、こちらの言うことを素直に聞いてくれないことがあります。

こういう方は、なかなか成長しません。

そもそも、今までの手法では上手くいかなかったわけですから、コンサルを受けているわけです。

また、ネットに転がっている様々な情報も見る必要はありません。

むしろ、弊害ですので、こちらが指定する以外のものは見ないで下さい。

したがって、謙虚な気持ちで、言われた通りに素直に実行しましょう。

 

わからないことはすぐに聞いて下さい

コンサルは時間(ノウハウやテクニック、マインド、メンタル等)をお金で買うものです。

この点、何かわからないことがあったときに、ネット等でいろいろ調べることは単純に時間の無駄です。

これでは、独学でやっているのと大して変わりません。

また、調べてみてわかったと思ったことが、実は間違いだったということもあります。

これは非常に危険なことです。

間違った知識が蓄積されてしまうのですから。

ネット上には様々な情報が転がっているわけですが、真偽の分からないものから古くなってしまったものまで散見されます。

中には、規約違反法令違反の内容を含んだものまであります。

そういう情報の中から、正しいものを自分で選び出せと言うのは酷ですよね。

以上のことを言うと、

自分で調べないと自分の頭で考える癖がつかない

勉強にならない、

という人もいるでしょう。

ですが、コンサルタントの言うことだけをしっかり聞いて結果が出せるようになれば基本がすでに身についています

つまり、徐々に自分で考えられるようになっていきます。

したがって、何の問題ないです。

それよりも、正しい方法を言われた通りに実行して最短で結果を出すことの方が、遥かに優先順位が高いです。

その為に高額なコンサル料金を払っているんですからね。

 

最後に

コンサルをやるにあたって、私がコンサル生の方に求めることは以上となります。

方針としては、多少過保護と言われても、とにかく結果を出させること最優先課題として、コンサルに取り組んでいきたいと思います。

なお、私は「お金さえ儲かれば何をしてもよい」というような人とは関わり合いたくありませんので、そのような方のコンサルを引き受けることはしません。

同じような考え方のコンサルタントのコンサルをお受けになって下さい。

ただ、老婆心ながら一言いわせて頂きますと、このような考え方をしていると、いつか因果応報で自分に返ってくることになると思います。

世の中、見ている人は見ていますからね。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!

HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE公式アカウントでブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

 

※ツイッターもやってます!