付き合う人間を慎重に選ばないと後悔します。

「両手に手錠をかけられたドイツ人ハーフ」の写真[モデル:Max_Ezaki]

こんばんは!

HIROです。

 

はじめに

今回は、「付き合う人間を慎重に選ばないと後悔します。」というテーマで書いていきたいと思います。

私たちは、子供の時に学校で「誰とでも仲良くしましょうね」と教育されてきました。

しかし、現実の社会において、そのようなことをしていたら大変危険です。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

世の中には、付き合うべき人間とそうでない人間がいる

人は生まれ持った性格等や育った環境によって、大きく考え方や生き方が異なっていきます。

そういう中において、付き合うべきではない人間というのが確実に存在するわけですね。

なぜなら、人は付き合う人間によって自身の生き方等が大きく影響されるからです。

真面目で誠実に生きている人間と付き合っていれば、自身もそのような生き方になります。

逆に、不誠実な人間や反社会的な人間と付き合っていると、どんどんそっちに引きづりこまれていくのです。

ですので、自分がどう生きたいのかによって、付き合うべき人間も当然に決定されてくるんですよね。

 

付き合う人間の選択を間違えると後悔します

例えば、物販で考えてみましょう。

最初、自身はホワイトな手法で稼いでいきたいと考えていたとしますよね。

そういう時に、グレーな手法を採用している人間と付き合ったとします。

人間は弱い生き物で、どんどんグレーな方に流されて行くんですよね。

そして、気が付けば、自身も規約違反等を平気で行うようになってしまい、アカウントが停止や閉鎖になってから後悔したりするんですよね。

もっとも、その時点で後悔して悔い改めればまだ良いのですが、人間はそうそう変われないものです。

特に、1度でも甘い汁を吸っているとなお更です。

もう、真面目にやるのが馬鹿らしくなってしまうんですよね。

その結果、どんどんグレーな方に流れていき、最後にはブラックな行為にまで踏み込んでしまうという話はよくあります。

 

付き合うべきではない人間には最初から近づかないこと

付き合うべきではない人間と1度でも付き合ってしまうと、なかなか関係を切るのが難しくなってしまうんですよね。

昨今、世間で問題になっている芸人と反社会的勢力の闇営業を見れば、容易に想像がつきますよね。

したがって、付き合うべきでない人間には、最初から近づかないことが大事です。

 

最後に

私の経験上、付き合うべきでない人間と付き合ってみて良かったことは1度もありませんでした。

自分自身が、どんどん悪い方向に引きずり込まれていくだけです。

ですので、皆さんも、自分がどういう方向で生きていきたいのか、どういう方向で物販に取り組んでいきたいのか、ということを冷静に考えて付き合う人間を選択することをお勧めします。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!

HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE公式アカウントでブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

 

※ツイッターもやってます!