電脳卸仕入れとは?

こんばんは!

HIROです。

 

はじめに

今回は、「電脳卸仕入れとは?」というテーマで書いていきたいと思います。

今までにも「電脳卸仕入れ」という言葉が出てきた当ブログの記事もあるかと思います。

また、最近、コンサル再開のお問合せも増えてきました。

そこで、今日は、「そもそも電脳卸仕入れとは何なのか?」ということについて、ご説明させて頂きます。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

電脳卸仕入れとは?

電脳卸仕入れとは、ネットで完結する卸仕入れのことを言います。

電脳せどりはネットショップ等から仕入れる売るという転売(非正規販売)なのに対し、電脳卸仕入れは卸仕入れから仕入れて売るという正規販売となります。

つまり、商流としては、世の中にある大多数の物販業者と同じです。

もっとも、電脳卸仕入れという言葉を使っている情報発信者は非常に少ないのが現状です。

ですので、まだまだこれからの物販手法と言えるでしょうね。

 

従前の卸仕入れとは異なる物販手法

従前の卸仕入れは、卸に電話やメール、面談をして取引の交渉をしていくというものでした。

ですので、平日の昼間に仕事を持っている人が副業でやるのは難しかったんですよね。

これに対し、電脳卸仕入れは、24時間、いつでも、どこでも、ネット環境さえ整っていれば仕入れることが出来ます。

基本的にネットで仕入れが完結するというものです。

 

従前の卸仕入れと電脳せどりの欠点を克服できる

従前の卸仕入れには以下の欠点がありました。

1度で大量に仕入れなければならない

現金での仕入れが通常であり、クレジットカードを使える卸は少ない

つまり、大量の資金が必要になる場合が多かったのです。

また、電脳せどりには以下の欠点がありました。

商標権侵害や偽物品の危険性(アカウントリスク=アカウントの停止や閉鎖)

仕入れ価格の変更やキャンセルという仕入先としての不安定性

などです。

特に、アカウントリスクは多くのせどらーを悩ましていた問題であり、何度かアカウント停止や閉鎖になっているという人も多いです。

これらの欠点(従前の卸仕入れや電脳せどりの欠点)を克服できるのが、電脳卸仕入れという手法なのです。

電脳卸仕入れは、

1個からでも仕入れることが出来る卸もある

クレジットカードを使える卸もある

卸仕入れなのでアカウントリスクが大幅に減少する

一定の仕入れ価格で大量に仕入れることも可能

なのです。

これに加えて、前述の通り、24時間いつでも、どこでも、ネット環境があれば仕入れることが可能ということです。

 

最後に

電脳卸仕入れの説明は以上となります。

今後は電脳卸仕入れに関する記事を積極的upしていこうと思いますので、興味がある方は是非ご覧頂ければと思います。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!

HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE公式アカウントでブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

 

※ツイッターもやってます!