物販コミュニティのデメリットとは?

「困った顔で帰りたいアピールをする女性」の写真[モデル:たkべともこ]

こんばんは!

HIROです。

 

はじめに

今回は、「物販コミュニティのデメリットとは?」というテーマで書いていきたいと思います。

以前に、「物販コミュニティのメリットとは?」という記事を書かせて頂きました。

物事には、メリットもあれば、デメリットもあります。

そこで、今日は、物販コミュニティのデメリットについてお話させて頂きます。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

他者と自分を比較していまい、メンタル的に落ち込んでしまう

コミュニティの中には、短期間で結果を出す人もいれば、そうでない人もいます。

そういう中において、現状の自分と他者を比較してしまう人がいます。

その結果、メンタル的に落ち込んでしまい、ますます自分が悪い方向に進んでしまうこともあります。

もっとも、これは自分のマインドやメンタル次第なんですけどね。

 

他者に依存してしまい、自立心が養われない

ビジネスでは、人脈も大事です。

ですが、ビジネスは本来的には自分だけの責任で決断して行動するものです。

そこが、組織に属しているサラリーマンや公務員と異なる点です。

つまり、個々人で自立していないとやっていけないのです。

この点、物販コミュニティで他者に依存してしまうと、いつも他者の情報が気になってしまい、自分で決断や行動が出来なくなってしまうことになります。

 

他人の足を引っ張る人間がいる

コミュニティの中には、他人の足を引っ張る人間が必ず存在します。

意図的に、他人の足を引っ張る人間もいますが、無意識に他人の足を引っ張る人間が一番タチが悪いんです。

コミュニティの中でネガティブな発言を繰り返すわけです。

例えば、

商品が全然見つからない、

競合が増えて利益が出ない、

この手法はもう古い、

等々。

こういうネガティブな発言は他人を巻き込んでいくのですよね。

 

他のビジネスや投資に勧誘してくる人間がいる

これは、私自身は直接経験はありませんが、こういう話を聞くことがあります。

コミュニティの中で、他の人をビジネスや投資に勧誘してくる人間がいるそうです。

ネットワークビジネスや他の物販手法、怪しい投資話等です。

こういうところで、被害に遭ってしまうということもあるそうです。

 

最後に

物販コミュニティには、以上のようなデメリットもあるわけです。

しかし、メリットの方が大きいと思います。

最新の情報が入ってきたり、仲間と出会うこともできますから。

要は、自分自身がどういう姿勢でコミュニティと関わっていくのかということですよね。

そこを注意したうえで、コミュニティに入って頂ければと思います。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!

HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE公式アカウントでブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

 

※ツイッターもやってます!

宜しくお願いします。