OEMのメリット・デメリットについて

「大事な試合前の円陣をひとりで再現する元JリーガーCEO」の写真[モデル:大川竜弥]

こんにちは。

HIROです。

 

はじめに

今回は、「OEMのメリット・デメリットについてというテーマで書いていきたいと思います。

さて、久々の記事になりますね。

本日は、OEMのメリット・デメリットについて語っていきたいと思います。

では、本日も宜しくお願い致します。

 

OEMって?

簡単に言えば、自社ブランドの商品の製造を他者(OEM会社)に外注し、完成した商品を販売していくという物販手法です。

もっとも、OEM,ODM,PB等といった言葉が混同して使われることもありますが、ここでは厳密な定義づけは避けておきますね。

それをしたところで、実益がありませんので。

種類としては、国内OEM中国輸入のOEMなどがあります。

以下、OEMのメリット・デメリットについて解説していきますね。

 

メリット

①独占販売が出来る

OEMの場合は、商標権を取得して自社ブランドの独占販売が可能になりますので、その商品ページ内では競合が不在となります。

②縦積み・少ない取扱商品数で高月商を立てることが可能

OEMの場合、最初に高ロットで商品を作ることになります。

1000個とか数千個単位になります。

ですので、月に数百個とか売れる商品にする必要があるんですよね。

ですので、それが上手く行けば縦積み・少ない取扱商品数で高月商を立てることが可能になります。

あとは、売れたら作るという繰り返しですので、商品管理は楽になりますよね。

③利益率が高い

通常の物販の場合、メーカーや卸、小売等という中間者が介在します。

これに対して、OEMの場合は、自身がメーカーになりますので物販の最上流になることが可能なわけですね。

それに加え、その商品ページ内では競合がいないのです。

ですので、利益率も高くなってくるわけです。

国内OEMで30~40%程度

中国OEMで50~60%程度

という話を聞いたことがあります。

 

デメリット

①初期資金が膨大にかかる

OEMの場合、上記でも書きましたが最初に高ロット数の商品を作る必要があるわけですね。

1000個以上とか、数千個とか。

そうなると、例えば国内OEMですと、最低でも30万円とか50万円以上が必要になってきます。

100万円、200万円というのも珍しくありません。

つまり、それだけ資金が必要になってくるわけですね。

②売れなければ大量の不良在庫を抱えることになる

OEMにより販売する商品は、当然、自社ブランドとしてこれから販売を始める商品です。

つまり、売れるか、売れないかは未知数なわけで、不確定的要素があるわけですね。

その上、大量に商品を作っているわけです。

よって、売れなければも損失も大きくなってしまうわけですね。

③競合が不在なのは同一商品ページ内だけであり、商品ページの外には類似商品の競合がいる

巷のOEM系の発信者は、OEMというと「独占販売」という宣伝文句を謳っています。

しかし、これは、その商品ページ内の話なんですよね。

結局のところ、商品ページの外、つまり同一カテゴリー内での類似商品については、多くの競合がひしめき合っているわけです。

そして、自分が作った商品が他者にすぐにマネをされてしまうような商品(ODM)の場合、どんどん競合が増えていく危険性があるわけです。

ちなみに、ODMとは、OEMとは似て非なる概念です。

分かりやすく言えば、ODMは、製造会社が用意する規定品に自社のブランドをペタッと貼り付けるようなもので、誰でもお金さえ積めば作れてしまう商品です。

ネットビジネス界隈では、OEMという言葉が使われていますが、実際は単なるODMということも多いので、この点は要注意です。

 

最後に

本記事は、結構長くなってしまいましたが、これでも簡潔に書いた方かなと思います。

なお、詳しくお知りになりたい方は、私のYouTubeチャンネルをご覧になって頂ければと思います。

ある程度物販をやると、

独占販売、

自社ブランド、

OEM、

等という言葉に惹かれることもあるかと思いますが、リスクも高いですし、騙される危険性もありますのでくれぐれもご注意下さいね。

 

では、今回はこの辺で!

 

※お知らせ

5月の通話相談の申込みを開始しています。

毎月、原則3名限定となっております。

申込みは、ライン公式アカウントからお願いします。

 

 

※ブログランキングに参加中です!

HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE公式アカウントでブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

 

★ユーチューブ&ツイッター&インスタグラムもやってます★

ユーチューブ

 ➡https://www.youtube.com/channel/UCM-r88adSuV3oLUnhaswH2A

ツイッターhttps://twitter.com/sunsunyuhi

インスタグラム