ドリームキラーへの対処方法とは?

おはようございます。

HIROです。

 

はじめに

今回は、「ドリームキラーへの対処方法とは?」というテーマで書いていきたいと思います。

では、本日も最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

ドリームキラーとは

ドリームキラーとは、簡単に言えば「他人の夢や目標を妨害する人」のことです。

苫米地英人さんが生み出した言葉らしいですね。

ビジネスや投資、勉強等といったあらゆる分野において、ドリームキラーの存在が成功の大きな妨げとなります。

私自身、電脳せどりを始めた時から現在に至るまで、ドリームキラーの妨害に遭ってきました。

もちろん、克服してきたからこそ、今があるわけです。

対処方法について、後述致します。

 

ドリームキラーの言動

ドリームキラーに夢や目標を語ると、以下のようなネガティブな言葉を吐き、あなたの夢や目標を全力で妨害してきます。

どうせ無理、

何をやっても時間の無駄、

詐欺師に騙されてるんだ、

お前に才能なんてあるわけない、

等々。

とにかく、全力で妨害し、挙句の果てにはこちらの全てを否定してきます。

例えば、

頭がおかしい、

馬鹿なやつだ、

気が狂ってる、

等々。

 

ドリームキラーになる人

ドリームキラーになる人は、比較的関係性が近い人が多いです。

親、兄弟、恋人、親友、教師等です。

また、これらの人の意図も様々で、悪意を持っている人もいれば、善意で心配している人もいます。

特に、心配している人は善意なだけにたちが悪く厄介な存在になります。

 

ドリームキラーへの対処方法

私の経験をお話しすると、対処方法としては以下の3点が挙げられます。

第1に、夢や目標を話さないことです。

結果を出すまでは絶対に言わないようにしましょう。

では、結果を出せば話しても良いのかという点についてですが、これは相手によります。

なぜなら、結果を妬んだり、僻んだりしてくる人間がいるからです。

そういう人間は、収入で勝てないと思った場合、他の事項(学歴や資格、肩書、世間体等)を引き合いに出してきて、兎に角、批判的な言葉を吐いてきます。

そのうえで、こちらの足を引っ張ろうと一生懸命になります。

 

第2に、関わらないことです。

夢や目標がバレてしまった場合でも、そうでない場合でも、そういう人間達とは関わらないことが大事です。

なぜかというと、ドリームキラーは、日ごろから否定的な言動をしている場合が多い為、同じ空間でそういう言葉を聞いているだけで、こちらにはとてもマイナスだからです。

マインドやメンタルが悪影響を受けるということですね。

 

第3に、信頼できるコンサルタントやメンター(師匠)を見つけることです。

以上の2点を守ったとしても、やはり自分一人では不安になるものです。

人間は、孤独に弱い生き物です。

その上、右も左もわからないことを始めるわけですから、余計に不安や心配は募るわけです。

私の場合、師匠の助け(特にマインドやメンタル面)がなければ、今の自分はなかったと思ってます。

コンサルは受ける最大のメリットは、この点にあるといっても過言ではないです。

 

最後に

ドリームキラーの存在は、これから電脳せどりを始める人にとっては、非常に厄介な存在になります。

この存在をいかに克服できるかが、成功の大きなカギになります。

正しいマインドと強いメンタルを築くことができる環境を作っていきましょう!

 

では、今回はこの辺で!

 

 

※ブログランキングに参加中です!
HIROを応援して頂ける方は、クリックをお願いします^^

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどりランキング

 

※LINE@でブログ更新情報配信します!

ブログ記事の更新情報やせどりお役立ち情報がLINEで確認できます。

友だち追加

ID検索: @nam4041p

コメントを残す