電脳せどり実績

 

本ページでは、HIROが電脳せどりを始めてから最高月商を記録するまでの軌跡について、毎月の月商とともに公開していきたいと思います。

本当のことを申しますと、最初のころの月商はお恥ずかしい限りなのですが、電脳せどりとはどういうものなのかということを皆様にリアルに感じて頂ける為に公開に踏み切りました。

失敗も含め、皆様のお役に立てればと考えておりますので、最後までお付き合いくださいませ。

 

電脳せどりのコンサルを受けてからリサーチ技術のコツを掴むまで(初期)

電脳せどりは、2016年11月初旬にコンサルを受け始めました。

この電脳せどりのコンサルは、ネットショップ等で安く仕入れてきた商品をAmazonで販売するというビジネスモデルに関するものです。

不安とワクワク感が混在した心情だったことを今でも鮮明に覚えています。

また、もう後が無いんだという感じで、「背水の陣」で取り組んだことも記憶しています。

コンサルを受けてからの2~3週間は、せどりを始めるための準備(Amazonでの出品者アカウントの登録、クレジットカードの発行、ポイントサイトの登録)をしました。

その後、仕入れることができそうな商品のリサーチを開始するのでのすが、これは本当に大変でした。

師匠からは、「最初の2~3か月間は辛いけど頑張ってね!」と言われていたので、覚悟はしていました。

ですが、商品を見つけるためのリサーチ自体は、とにかく自分で身に着けるしかないというのが師匠の教えでしたので、本当に右も左もわからない状態で日々パソコンに向き合っていました。

まさに、朝起きてから夜寝るまで、可能な時間はすべて電脳せどりに捧げるという時期でした。

そして、何とか商品が見つかり、Amazonで初めて出品したのが2016年12月中旬です。

 

2016年12月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

売れた数は18商品ですが、物凄く嬉しかったのをよく覚えています。

それまでは、果たして本当に売れるのだろうかと疑心暗鬼でしたが、「本当に売れるんだ!」と確信しました。

しかし、このころは、リサーチ技術はまだまだ確立できていませんでしたし、仕入れることへの恐怖心もとても強かったです。

 

2017年1月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

年が明けて2017年1月。

その年の飛躍を心に誓いながら、リサーチは1日中続けており、少しづつですが、コツみたいなものがわかりかけてきました。

前月から比べれば月商は4倍近く行きましたが、まだまだですよね。

しかし、比較的順調に進んでいましたので、それまでの不安等は薄れていきました。

ただ、リサーチ技術やマインド、メンタルはまだまだで、非常に緊張感をもって取り組んでいました。

 

2017年2月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約19万円 

利益 約3.8万円

コンサル開始から3か月経過後の2017年2月。

この時期になると、リサーチ技術のコツも掴み、この時確立したノウハウやテクニックが現在の自分の電脳せどりの基礎となっています。

ですが、まだまだお客様からのお問い合わせや納品のトラブル等、非定型的な問題が起こるとあたふたし、師匠に頼ってしまうという時期でした。

 

売上げも順調に伸び続け、併せて総合的な対応力も身につくまで(中期)

2017年の3月になると、コンサルを受けてから4か月以上が経過し、少しづつ余裕をもって電脳せどりに取り組めるようになってきました。

もっとも、電脳せどりは、ただ安い商品さえ見つければ良いというものではありません。

Amazonで販売するうえで、様々な問題(顧客対応、Amazonへの納品対応、資金管理、税金、規約や法律順守等)への総合的な対応力も身に着ける必要があります。

それだけではありません、

ビジネスをするうえで一番大事となる能力、それはビジネスマインドメンタルです。

2017年の3月からはこれらを身に着けるために奮闘することになりました。

 

2017年3月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約42万円 

利益 約8万円

月商も40万円を超え、電脳せどりに対する自信もついてきました。

商品もどんどん見つかるようになってきました。

 

2017年4月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約43万円 

利益 約8万円

前月と月商はほぼ横ばいです。

この原因は、クレジットカードの枠が少ない為に、仕入れ額の限度に到達してしまったからです。

正直、この時期はもっと月商を伸ばしたかったので焦っていましたね。

したがって、月商を伸ばすために、この時期にクレジットカードの増枠申請をすることになりました。

 

2017年5月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約62万円 

利益 約12万円

前月と当月にクレジットカードの増枠の申請が通ったことにより、より多くの仕入れができるようになった為、月商も伸びた次第です。

ただ、月商100万円にはまだまだほど遠い数字ですね。

やはり、焦ってました~

もっと早く結果を出さなければという感じでした。

 

2017年6月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約103万円 

利益 約19万円

とうとう月商100万円を突破しました!

月商100万円は、電脳せどりを始めた時からの1つの目標でしたので、とっても嬉しかったですね。

また、この時期になると、販売のための総合的な対応力も身についてきました。

ビジネスマインドやメンタルはまだまだでしたが。

 

専業として電脳せどりをマスターするまで(完成期)

月商が100万円を超してくると、やるべきことは変わらなくなってきます。

あとは、マインドやメンタル、行動の問題になってきます。

特に、月商200万円という一線を超すためには、なおさらです。

 

2017年7月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約120万円 

利益 約22万円

月商が100万円を超えると、今までと異なり、月商の伸び率も減少してきます。

ここからは、本当に自分との闘いになってきます。

仕入れ先や商品の単価、在庫数等について、いろいろ模索し始めていたときです。

 

2017年8月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約123万円 

利益 約23万円

8月は基本的に売れにくい月と言われています。

ですので、月商をキープできたことは良かったとポジティブに捉えていましたが、やはり焦りがありました。

 

2017年9月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約149万円 

利益 約27万円

9月になると少しづつですが、売れやすくなってきます。

ここから年末まではどんどん売上げが伸びると師匠から聞いていましたので、とにかく仕入れまくるんだと意気込んでいました。

 

2017年10月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約157万円 

利益 約28万円

前月よりは月商は伸びましたが、まだまだですね。

この月は自身の結婚等の行事が重なりましたので、思うように電脳せどりに時間が割けませんでした。

 

2017年11月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約198万円 

利益 約34万円

師匠からは、月商200万円を超えれば、電脳せどりはマスターだと言われていましたので、コンサル開始から1年経過時のこの時期は、より必死に取り組みました。

一応、月商は約200万円になりましたので、それなりに自分自身としては満足でした。

 

2017年12月実績

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

月商 約273万円 

利益 約45万円

前月で、月商は約200万円に到達しましたので、それなり満足はしていたのですが、12月は1年で一番売れる月です。

自分の限界に挑戦してやろうとの思いで、ひたすら仕入れまくりました!

その甲斐もあり、月商273万円! 利益は約45万円!

 

その後の月商の推移

2018年に入ってからは、会社設立やその後に付随する手続き、新事業(投資事業)の準備、リスクヘッジ等により月商は抑えるようにしていますが、それでも約108万円~200万円で推移しています。

もっとも、資金効率の有効化の観点から、販売商品や仕入れを工夫し、利益率上昇しております(利益率20%前後)。

上記画像引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/homepage.html

 

コンサル開始からの約1年半を振り返ってみて

コンサルを開始したのが2016年11月です。

現在が2018年10月ですので、約2年です。

長いようで早かったというのが正直な実感です。

 

コンサルを受ける前は、月数万円程度の収入しかなく、精神的にも経済的にもとても追い詰められた状態でした。

ですが、その約1年後には月商273万円というところまで駆け上がって来ることができました。

それだけでなく、事業として成立させ、会社も作ることができました。

 

電脳せどりと師匠のコンサルのおかげで、人生が変わったことは紛れもない事実です。

とても感謝しています。

 

もし、「電脳せどりに特別な才能やセンスが必要なのか」と聞かれれば、答えは「ノー」です。

ただし、どの分野でも同じだとは思いますが、一定の才能やセンス必要だと思っています。

それは、正しい物の考え方ができること(マインド)絶対に諦めない強い気持ちがあること(メンタル)失敗を恐れすに実践できること(行動)であると思います。

そして、何よりも心から好きになることが一番大切だと考えています。

 

長くなりましたが、最後までお付き合い頂き、誠に有難うございました。